耳、顔、お尻…ハート見つけた! 大森山動物園でイベント

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
お湯の中で身を寄せ合うカピバラ。耳がハート型になっている
お湯の中で身を寄せ合うカピバラ。耳がハート型になっている

 秋田市浜田のあきぎんオモリンの森(大森山動物園、小松守園長)で11日、動物の顔や体からハートの形を見つけるイベント「ハートを探せ!」が開かれた。多くの親子連れやカップルが訪れ、動物をじっくり観察して楽しんだ。

 来園者の人気を集めたのが、カピバラが展示場内のお風呂に入る「カピバラの湯っこ」。飼育員が「耳をよく見るとハート型になっています」と紹介すると、子どもたちからは「たしかに」との声が上がった。温かいお湯の中で身を寄せ合う姿を写真に収める人も多く見られた。

(全文 476 文字 / 残り 245 文字)