地方暮らしの魅力を動画に 教養大生4人の作品に特別賞

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
特別賞を受賞した国際教養大グループの動画の一場面
特別賞を受賞した国際教養大グループの動画の一場面

 郷土愛や暮らしをテーマに東北電力が初めて開催した「学生ショートムービーコンテスト」で、国際教養大学の学生4人のグループが3席に当たる特別賞に選ばれた。東京から秋田市に移住した男性への取材を基に、地方暮らしの魅力を動画に収めた。

 特別賞を受賞した同大グループのタイトルは「Why Go Local?」。家族4人で東京から秋田市河辺に移住した男性の暮らしや地域の街並み、自然風景を撮影し、3分間の映像にまとめた。「川で魚を釣ったり、野菜を育てたり、コメを収穫して自分で炊いて食べさせられるようなお父さんになった方が面白い」「幸福感や満足度は東京にいた時より大きい。毎日が楽しくてしょうがない」など男性の声を紹介した。

(全文 703 文字 / 残り 396 文字)

外部リンク

同じキーワードのイベント情報