噴水が氷の山に 秋田市【動画】

お気に入りに登録

※写真クリックで拡大表示します
氷の山から水が勢いよく上がる胡月池の噴水
氷の山から水が勢いよく上がる胡月池の噴水

 秋田市の千秋公園の「胡月池(こげついけ)」で、火山の噴火のように氷の山から噴水が吹き出す光景が見られ、訪れた人たちを楽しませている。噴水は昨年、約40年ぶりに配管を交換し水の吹き出す勢いが増したほか、凍結防止で早朝や夜間も放水し、氷塊が成長したようだ。

 噴水は吹き出し口が石で囲まれており、石の表面が凍って山のように大きくなった。水面から頂点までは最も高いところで1・5メートルほどあり、市公園課によると例年はこれほど大きくならないという。

(全文 505 文字 / 残り 284 文字)