加藤さん(秋大4年)に最高賞 若山牧水青春短歌大賞

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
若山牧水青春短歌大賞に輝いた加藤さん(右)と優秀賞の米屋さん=延岡市のエンシティホテル延岡
若山牧水青春短歌大賞に輝いた加藤さん(右)と優秀賞の米屋さん=延岡市のエンシティホテル延岡

 歌人若山牧水を顕彰する「第19回若山牧水青春短歌大賞」に、秋田大教育文化学部4年の加藤菜々さん(22)=秋田県潟上市=が選ばれた。受賞作は「一人にはしないでください街中の非常用ボタンを押しそうだから」。本県から大賞に選ばれるのは初めて。

 牧水ゆかりの宮崎県延岡市と同市教育委員会の主催。全国の小学生以上から1万8786首の応募があり、3首が大賞に選ばれた。

 加藤さんは、落ち込んでいる時に感じた寂しさを歌に込めたという。審査員の一人で歌人の永田和宏さん(京都市)は「切実な寂しさと、どこか童話を読むような懐かしさを感じる」と評した。

(全文 470 文字 / 残り 203 文字)

秋田の最新ニュース