人見スポーツ賞に吉田輝星投手と金足農高野球部

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
人見スポーツ賞を受賞した吉田。U18アジア選手権の日本代表に選ばれ力投した=昨年9月、宮崎市のサンマリン宮崎
人見スポーツ賞を受賞した吉田。U18アジア選手権の日本代表に選ばれ力投した=昨年9月、宮崎市のサンマリン宮崎

 秋田県体育協会(小笠原直樹会長)の2018年度人見スポーツ賞、畠沢国体賞、辻ジュニアスポーツ大賞の選考委員会が27日、秋田市の秋田キャッスルホテルで開かれた。各種大会で活躍し、県民に感動を与えた本県関係の選手やチームに贈る人見スポーツ賞は、個人が高校野球の吉田輝星投手(金足農3年)、団体は金足農高野球部に決まった。

 国体で優れた成績を収めた個人、団体に贈る畠沢国体賞に、カヌー成年女子の小野祐佳(県体協)とバスケットボール本県成年男子チームを選出。全国大会上位の小中学生が対象の辻ジュニアスポーツ大賞には、個人が競泳の鑓野目遼弥(山王中3年)、団体はスキーの全国中学大会距離女子リレーの本県チームを選んだ。

 県体協役員と報道関係者計24人が選考に当たり、審査委員会から推薦された候補者の中から投票で決めた。

(全文 871 文字 / 残り 516 文字)