「神代小がっこ」どうぞ 仙北市、児童ら栽培から販売を体験

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します

 秋田県仙北市田沢湖の神代小学校の3年生27人が27日、近隣住民と作ったいぶりがっこ「神代小がっこ」を、同市角館町のスーパー「タカヤナギ・ワンダーモール店」で販売した。

 神代小では地域の食文化を継承しようと、3年生が毎年がっこ作りに取り組み、住民組織の協力を得てダイコンの栽培から加工、販売までを体験している。

(全文 297 文字 / 残り 142 文字)