還付金詐欺 能代市の60代女性、100万円被害

お気に入りに登録

 能代署は4日、秋田県能代市の60代女性が還付金詐欺の被害に遭い、現金約100万円をだまし取られたと発表した。

 同署によると、4日午前11時40分ごろ、市役所や金融機関の職員を名乗る男から女性宅に複数回電話があり、「国民健康保険掛け金の払戻金が2万5千円ある。キャッシュカードを持って現金自動預払機(ATM)に行ってください」などと指示された。

(全文 268 文字 / 残り 96 文字)