秋田犬の樺細工小物いかが 仙北市角館の八柳、販売始める

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
八柳が販売を始めた秋田犬をモチーフにした樺細工の商品
八柳が販売を始めた秋田犬をモチーフにした樺細工の商品

 秋田県仙北市角館町の樺(かば)細工製造「八柳」(八柳良太郎社長)が、秋田犬をモチーフにした樺細工の土産品を今月から販売している。桜の樹皮の模様が虎毛に見え、かわいらしさが人気となっている。

 新商品は、自社でデザインした秋田犬の顔を使った小物類で、コースターと壁掛け、キーホルダー、マグネットの4種類。サワグルミなどの白い台木に樹皮を貼ることで、毛並みや毛色を表現した。

 近年の秋田犬ブームを生かそうと、昨年から開発に着手。先月下旬に秋田市で開かれた物産見本市や商品展示会に出品したところ、「伝統工芸品の秋田犬グッズは珍しい」と好評だったという。

(全文 464 文字 / 残り 191 文字)