はちらぼの人件費全額補助へ 売り上げ不振で八郎潟町

お気に入りに登録

 秋田県の八郎潟町議会一般質問で町当局は6日、町民でつくるNPO法人「HachiLAB(はちらぼ)」が運営し、売り上げ不振が続く商店街活性化施設「はちらぼハウス・商店」について、19年度は販売事業のスタッフ18人分の人件費を全額補助する方針を示した。同NPOに対しては経営改善に向け、「施設の有効活用と収益事業に力を注ぐようお願いしている」と述べた。

 当初は、販売事業にかかる経費のうち、町が1年目に人件費の50%、2年目は25%を補助し、3年目(19年12月以降)からは自立した経営を目指すことを計画。販売事業に対する補助金として18年度当初予算に1497万円を計上した。

(全文 651 文字 / 残り 364 文字)

同じキーワードのイベント情報