地方点描:錦を織る[鹿角支局]

お気に入りに登録

 鹿角市の八幡平中学校の階段踊り場。卒業式の3日前、生徒の門出を祝うかのように、錦秋の風景を写した幕が設置された。

 プリントされたのは、八幡平の名所である大沼・後生掛両地区の風景写真。八幡平中の生徒が2012年度から、ボランティアガイドに取り組んでいる場所だ。当方もこれまで3回取材した。生徒の堂々とした姿と、観光客の「特別な思い出になった」という言葉が印象に残っている。

(全文 621 文字 / 残り 435 文字)