スコップ三味線、踊りや太鼓とコラボ 大仙市で北東北フェス

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
踊りや和太鼓との共演も披露されたスコップ三味線のフェスティバル
踊りや和太鼓との共演も披露されたスコップ三味線のフェスティバル

 北東北3県すこっぷ三味線フェスティバルが10日、秋田県大仙市の協和市民センター・和ピアで開かれ、本県や青森、岩手両県などから参加した約150人が三味線に見立てたスコップを栓抜きでたたくパフォーマンスを披露した。

 このうち同市協和の愛好者グループ・ネオビート協和(佐藤誠代表)は、同市のよさこい踊りグループや和太鼓団体と共演。秋田民謡をアレンジした曲に合わせ、派手な衣装でリズミカルに動いた。

(全文 328 文字 / 残り 132 文字)