5027人に春、公立高校合格発表 受験生が家族らと歓声

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
友人と記念撮影をして合格を喜ぶ受験生たち=大館市の大館桂桜高校
友人と記念撮影をして合格を喜ぶ受験生たち=大館市の大館桂桜高校

 秋田県内公立高校の全日制46校(分校含む)と定時制6校は13日、2019年度入試一般選抜の合格発表を行い、計5027人が志望校への切符を手にした。

 秋田市仁井田の秋田南高校では136人が合格。自分の番号を見つけた受験生は、友人や家族らと歓声を上げて喜んでいた。

(全文 254 文字 / 残り 123 文字)

同じキーワードのイベント情報