新装八橋陸上競技場を披露 大型ビジョンに照明塔【動画】

お気に入りに登録

※写真クリックで拡大表示します
内覧会でお披露目された大型スクリーン
内覧会でお披露目された大型スクリーン

 サッカーJ3・ブラウブリッツ秋田(BB秋田)の19年シーズンからの暫定本拠地として、J2基準を満たすための改修工事を終えた秋田市の八橋陸上競技場で14日、市民向けの内覧会が開かれた。約50人が参加、新たに設置された大型スクリーンや照明塔などを見て回った。

 大型スクリーンは約650インチでサイドスタンドに設置。高さ約8メートル、幅約14メートルで、この日はBB秋田の試合などが映像として流された。参加者は「これはいいね」などと話していた。実際の試合中は、備え付けられた計5台のカメラで撮影したリアルタイムの映像やリプレー映像を流す。

(全文 665 文字 / 残り 398 文字)