ハピネッツ一丸、強豪に挑む 16日から大館市でA東京戦

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
前節の北海道戦で、ゴール下へ果敢にドライブを試みる野本。積極性に期待=秋田市のCNAアリーナ
前節の北海道戦で、ゴール下へ果敢にドライブを試みる野本。積極性に期待=秋田市のCNAアリーナ

 バスケットボール男子Bリーグ1部(B1)東地区5位の秋田ノーザンハピネッツ(秋田NH)は、16日午後6時5分からと、17日午後2時5分から、大館市のタクミアリーナで同3位のA東京と戦う。今節から同地区の上位3チームと8連戦。一つでも多く白星をつかむため、一丸となって強豪に挑みたい。

 A東京は32勝13敗。今年に入って1月26日から今月10日まで11連勝を記録。秋田とは1月16日に秋田市の県立体育館で対戦し、終盤に地力の違いを見せて逆転勝ちした。

(全文 633 文字 / 残り 408 文字)