パク・ボゴム、“春爛漫”な日本デビュー曲「Bloomin’」MV公開

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
3月20日にシングル「Bloomin’」で日本デビューするパク・ボゴム
3月20日にシングル「Bloomin’」で日本デビューするパク・ボゴム

 韓国の俳優パク・ボゴム(25)が、日本デビューシングル「Bloomin’」(20日発売)のミュージックビデオ(MV)のフルバージョンを公開した。

【動画】笑顔がさわやか!日本デビューシングル「Bloomin’」MV

 桜の花が咲き乱れ、まぶしい光が降り注ぐ春爛漫なMVは、韓国・ソウル市内のハウススタジオで撮影。これから始まる希望を「花」にたとえ、その花(=曲)を咲かせるために準備するボゴムの姿を5つのシーンで表現した。

 「春を食す」では麺に花びらを浮かべて春を味わい、「春を聴く」ではカセットテープに春風を録音。「春を歌う」ではテープに録音した「Bloomin’」を聴きながら歌い、「春を描く」では窓ガラスいっぱいに桜の花をペイント、「春を縫う」ではTシャツのポケットからこぼれ落ちる花をミシンで刺繍するシーンを描いた。ボゴムの手首に咲いた花のシーンは、ファンとの絆が花となって芽生え、春の兆しを感じさせる印象的な場面となっている。

 MV公開とあわせて、東京・渋谷のn_spaceに期間限定でオープンする『PARK BO GUM「Bloomin’」POP UP STORE』の詳細も告知。MVの場面を再現したフォトスポット、MV撮影時やレコーディング時の未公開写真、オフショットのポラロイド100枚を花のように飾ったBloomin’ Treeなどを展示する。会場2階の販売コーナーでCDを購入すると、ポストカードが進呈される。

オリコンニュース