TRY農業(34)営農計画作成 実現可能か見極める

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
表計算ソフトを使って作成する営農計画。細かい数字がびっしり
表計算ソフトを使って作成する営農計画。細かい数字がびっしり

 大仙市では、新規就農者として市から認定されれば補助金や給付金を受けられる。認定の際に必要なのが営農計画。東部新規就農者研修施設(太田町)の職員や研修生からアドバイスをもらい、作成を体験してみた。

 営農計画は就農後5年間の収支や労働時間などを「見える化」する。研修生は2年目の盆すぎから本格的に作成に着手。5年間で所得平均225万円を目標とする。市が設定する一般農家の所得平均450万円の半分だ。

(全文 978 文字 / 残り 780 文字)