NBAスパーズ、連続勝ち越し 22季、リーグ記録を更新

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
ウォリアーズを相手に得点し、喜ぶスパーズの選手たち=18日、テキサス州サンアントニオ(AP=共同)
ウォリアーズを相手に得点し、喜ぶスパーズの選手たち=18日、テキサス州サンアントニオ(AP=共同)

 米プロバスケットボールNBAで18日、来年の東京五輪の米国代表を指揮するポポビッチ監督が率いるスパーズが、本拠地テキサス州サンアントニオで昨季王者ウォリアーズを111―105で破り、リーグ最長を更新する22季連続のレギュラーシーズン勝ち越しを決めた。

 スパーズは今季プレーオフ(PO)出場を決めれば、セブンティシクサーズが前身のナショナルズ時代の1949~50年シーズンからマークした22季連続のリーグ記録に並ぶ。ポポビッチ監督は初めてスパーズをフルシーズンで指揮した97~98年シーズンからチームをPOに導いている。(共同)