米中閣僚級協議を来週開催 首脳会談の日程調整も

お気に入りに登録

 【ワシントン共同】欧米メディアは19日、ライトハイザー米通商代表とムニューシン財務長官が来週北京を訪れ、劉鶴副首相と閣僚級の貿易協議を行うと報じた。中国の構造改革で残された課題を解決できれば、決着を図る米中首脳会談の具体的な開催時期を詰める可能性がある。

 対面での閣僚級協議は2月下旬以来。米紙ウォールストリート・ジャーナル電子版によると、4月初めには劉氏がワシントンを訪れて閣僚級協議を続ける。米中両政府は4月末の合意を目指しているという。