栗駒リゾートを書類送検 岩手県警、無許可で有料送迎か

お気に入りに登録

 岩手県警は20日、国の許可を得ずに金を取って旅館の宿泊客を送迎したとして、道路運送法違反の疑いで、秋田県東成瀬村の第三セクター・秋田栗駒リゾートと営業担当の男性取締役(61)を盛岡地検水沢支部に書類送検した。

 送検容疑は、2017年6月3日から18年7月13日にかけて3回にわたり、経営する旅館の客計58人から計9万円の料金を徴収し、会社管理のマイクロバスで送迎した疑い。

 岩手県警によると、料金は、送迎の合間に観光目的でバスを周遊させる代金だったという。

(全文 370 文字 / 残り 141 文字)