イージス・アショア:首長と議会(4)阿武町長「反対は当然」

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
昨年11月、秋田魁新報の取材に答える花田町長=阿武町役場
昨年11月、秋田魁新報の取材に答える花田町長=阿武町役場

 秋田、山口両県にイージス・アショア(地上イージス)を配備しようとする国の計画に対し、ただ一人、明確に「反対」を表明した首長がいる。山口県阿武(あぶ)町の花田憲彦町長(63)だ。

 「町民の信託を受けて町長に就任している私の大義は、町民の安全・安心の確保であります」

 「町民の安心・安全を脅かすものを排除するのは、町長である私の当然の責務だと確信しております」

 「阿武町として、配備反対を明確に表明させていただきます」

(全文 1328 文字 / 残り 1120 文字)

秋田の最新ニュース