正しい知識でがん予防 秋田市でセミナー、生活習慣改善学ぶ

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
がんの予防や治療について学んだセミナー
がんの予防や治療について学んだセミナー

 がんの正しい知識と予防について学ぶセミナーが21日、秋田市山王臨海町のさきがけホールで開かれた。市民約70人が医師や管理栄養士の講話を通じ、喫煙などがんのリスクとなる生活習慣の改善に理解を深めた。県や秋田銀行、秋田魁新報社、秋田朝日放送でつくる実行委員会の主催。

 「がん罹患(りかん)率と死亡率を下げるためには」をテーマに、市立秋田総合病院の伽羅谷千加子管理栄養士、県理学療法士会の田安義昌理事、秋田・たばこ問題を考える会の鈴木裕之代表が討議した。

(全文 567 文字 / 残り 342 文字)