頭蓋骨、県立視覚支援学校でも見つかる 本物の可能性

お気に入りに登録

 秋田中央高校(秋田市土崎港)で本物の人の頭蓋骨が標本として見つかった問題で、県立視覚支援学校(同市南ケ丘)でも、本物の可能性がある人の頭蓋骨の標本が見つかったことが27日、県教育庁への取材で分かった。取り扱いを県警と協議している。

(全文 393 文字 / 残り 277 文字)