秋田県の自殺率、全国6番目 4年ぶりワースト脱却

お気に入りに登録

 厚生労働省と警察庁は28日、2018年の全国の自殺状況(確定値)を明らかにした。県内の自殺率(人口10万人当たりの自殺者数)は前年より3・9ポイント減の20・7。都道府県別で高い方から6番目となり、全国ワーストを4年ぶりに脱却した。自殺率、全国順位とも今年1月に公表された速報値と同じだった。

(全文 256 文字 / 残り 109 文字)