ふかわりょうさん、とんぶり大使に 産地応援へ新曲【動画】

お気に入りに登録

※写真クリックで拡大表示します
本間副組合長と一緒に任命状を手にするふかわさん(左)
本間副組合長と一緒に任命状を手にするふかわさん(左)

 大館市の大館とんぶり生産組合(羽賀一雄組合長)は29日、タレントのふかわりょうさん(44)を「とんぶり応援大使」に任命した。ふかわさんはテレビ番組でトンブリを取り上げたのをきっかけに今月20日、トンブリをテーマにした新曲をリリースした。任命式で同市を訪れ、「トンブリの魅力をメロディーに乗せ、たくさんの人に届けたい」と、PRに努めることを誓った。

 新曲は「とんぶりの唄(うた)」。ふかわさんがトンブリの普及を願い作詞作曲した。軽やかなメロディーに合わせ、キャラクターの「とんぶり兄妹」が「とんぶりを食べましょう」「とんぶりを入れましょう」と呼び掛ける内容。

(全文 742 文字 / 残り 463 文字)