遠い風近い風[天野正道]秋田弁絶やさないで

お気に入りに登録

 前回、1月20日の「アトリオン音楽ホール開館30周年記念ウィンド・アンサンブル 冬の管~秋田ゆかりの奏者たちによる吹奏楽の祭典~」に関して書いたが、その本番前日、リハーサル終了後に私は1人で秋田市大町の寿司(すし)バーに立ち寄った。

 気心の知れた仲間たちと飲み明かすのも好きだが、旅先などで初めての店に1人ふらっと立ち寄るのも好きなのだ。ごくまれに「ハズレ」の時もあるが、今回は大当たり! 秋田ならではの旬の食材や、最高で絶妙な握りを白ワインのボトル1本と共に堪能させていただいた。本来ならば日本酒が一番だが、翌日が本番だけに節制しなければならなかったのだ。

(全文 1252 文字 / 残り 972 文字)

この連載企画の記事一覧