大館「秋田犬ふれあい処」閉館 17日から新施設へ

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
展示された秋田犬のあこと触れ合う来館者
展示された秋田犬のあこと触れ合う来館者

 秋田県大館市がJR大館駅前で秋田犬を展示する「秋田犬ふれあい処(どころ)」が31日、閉館した。最終日も多くの家族連れやカップルらが訪れ、愛らしい姿を楽しんだ。展示機能は、17日に近くにプレオープンする観光交流施設「秋田犬の里」に移す。

 この日は2歳9カ月の赤毛の雌「あこ」などが来館者を出迎えた。柵の中でうとうとする秋田犬を目の当たりにすると、来館者は「かわいい」と声を上げ、スマートフォンで撮影する姿も見られた。

(全文 541 文字 / 残り 333 文字)