仕事、暮らしの相談承ります。大仙市、移住者支援室を新設

お気に入りに登録

 秋田県大仙市は1日、市内への移住希望者の支援を強化するため、まちづくり課に「移住・定住総合支援室」を新設した。移住希望者の相談を受ける総合窓口となり、必要なサポートを円滑に行えるようにする。

 移住希望者への対応はこれまでも同課が担当し、移住体験ツアーや職業紹介などを進めてきたが、相談を受ける総合窓口がなかったため支援室を新設した。職員2人、移住コーディネーター、地域おこし協力隊員各1人の計4人体制としている。

(全文 525 文字 / 残り 318 文字)