10年間ありがとう、指導者に花束 大館曲げわっぱ工房閉鎖

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
市から慰労された佐々木さん(左)と齋藤さん
市から慰労された佐々木さん(左)と齋藤さん

 秋田県大館市は5日、3月末で閉鎖した「大館曲げわっぱ体験工房」(字大町)で長年にわたり曲げわっぱ作りを指導した佐々木悌治さん(87)ら2人に花束を贈りねぎらった。

 正副市長が工房跡を訪れて花束を手渡し、「曲げわっぱが広く知られるきっかけをつくってくれた」と慰労した。佐々木さんは「工房があったから、この年まで仕事をすることができてよかった」と応えた。

(全文 310 文字 / 残り 134 文字)