横手・まんが美術館が「魅せる収蔵」に 20日にプレ開館

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
秋田県出身作家の作品が並ぶ「秋田県作家コーナー」
秋田県出身作家の作品が並ぶ「秋田県作家コーナー」

 5月1日にリニューアルオープンする秋田県の横手市増田まんが美術館で10日、報道機関向けの内覧会が開かれた。作家179人の原画22万点が保存、展示されている。

 壁一面に巨大な名場面の数々が飾られた「マンガウオール」、原画を収蔵する「マンガの蔵展示室」、「わが生涯に一片の悔いなし(北斗の拳)」など心に残る言葉が並ぶ「名台詞(ぜりふ)ロード」など、漫画ファンが喜びそうな展示やコーナーが続く。

 今月20日から30日まで市民向けにプレオープンする。20日は午後4~6時、21日以降は午前10時~午後6時。

(全文 531 文字 / 残り 281 文字)