地方点描:情報発信拠点[鷹巣支局]

お気に入りに登録

 北秋田市の森吉山(標高1454メートル)は、登山愛好家らに「何度も登りたくなる山」として親しまれている。山岳ガイドの大川美紀さん(52)=大館市=は、その理由を「登るたびに違う表情を見せてくれるから」と語る。

 森吉山の魅力を発信して観光客を呼び込もうと、秋田内陸縦貫鉄道(北秋田市)は今月、運営する秋田内陸線の阿仁合駅2階に、観光拠点スペース「森吉山ウエルカムステーション」を開設した。内陸線の利用客らに四季折々の見どころを映像などで紹介している。

(全文 656 文字 / 残り 431 文字)