吉田輝星3回2失点 イースタン・ロッテ戦で藤原から2三振

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
吉田輝星
吉田輝星

 日本ハムの吉田輝星投手は13日、千葉県鎌ケ谷市で行われたイースタン・リーグのロッテ戦に先発し、3回を投げて2失点だった。勝敗は付かなかった。本塁打を含む2安打、3三振、4四球だった。昨夏の甲子園大会決勝で対戦したロッテのドラフト1位の新人、藤原恭大外野手(大阪桐蔭高出)から2三振を奪った。