福乃友、純米酒の量り売り盛況 14日まで蔵祭り

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
純米酒の量り売りが人気を集めている蔵祭り
純米酒の量り売りが人気を集めている蔵祭り

 秋田県大仙市神宮寺の福乃友酒造で13日、「春の蔵祭り」が始まった。同社が醸造した清酒を通常より安く買い求められるほか、純米酒の量り売りなども人気を集めている。14日まで。午前10時~午後4時。

 各種の商品を試飲できるほか、来場者の目の前で純米酒をタンクから瓶に詰める量り売りや升酒の販売も行い、13日は来場者が列をなしていた。

(全文 347 文字 / 残り 183 文字)