横手公園桜まつり開幕 市民が清掃に汗

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
桜まつりが開幕した横手公園を清掃する市民
桜まつりが開幕した横手公園を清掃する市民

 秋田県横手市の横手公園で13日、「よこて桜まつり」が開幕し、市民170人が午前9時から約1時間、会場の清掃に汗を流した。観光客らに気持ちよく花見をしてもらおうと、市観光協会、横手商工会議所などが毎年実施している。

 開会式で、同協会の打川敦会長が「公園をきれいにして美しい桜を楽しんでもらおう」とあいさつ。参加者は「えい、えい、おー」と気勢を上げて作業に取り掛かった。

(全文 361 文字 / 残り 177 文字)