角館・武家屋敷通り、お花見前に清掃活動

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
武家屋敷通りのごみを拾い集める参加者
武家屋敷通りのごみを拾い集める参加者

 秋田県仙北市の田沢湖・角館観光協会と住民組織「角館伝建群地区の町並みを守る会」は12日、桜の開花を前に名所として知られる同市角館町の武家屋敷や桧木内川堤の桜並木などで清掃活動を行った。

 両会員や市民有志、大曲支援学校せんぼく校の児童生徒ら約150人が参加。午前9時に桜並木駐車場を2班に分かれて出発し、武家屋敷通りを中心に約1時間かけて落ち葉や枯れ枝、空き缶など約180キロのごみを拾い集めた。

(全文 264 文字 / 残り 66 文字)