湯沢ロイヤルホテル、宴会場を健康拠点に 15日ジム開設

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
使う機会が減った宴会場を活用してオープンするフィットネスジム
使う機会が減った宴会場を活用してオープンするフィットネスジム

 湯沢ロイヤルホテルを運営する協同企画(秋田県湯沢市)は15日から、利用機会が減っている宴会場をフィットネスジムとし、介護予防や健康づくり推進に活用してもらう取り組みを始める。身体機能向上のためのトレーニングスペースとして開放し、地域住民の健康寿命延伸に結び付けたい考え。繁忙期などを除き、早朝や夜間は一般の人も利用できるようにする。

 事業名は「ロイヤルフィットネス」。同ホテルにある10の宴会場のうち、2階の広さ88平方メートルの一室にウオーキングマシンやバイクなどのトレーニング機材を導入、健康運動指導士の資格を持つトレーナーを雇用した。

(全文 677 文字 / 残り 406 文字)