能代市にコウノトリ飛来、2羽じゃれ合う【動画】

お気に入りに登録

※写真クリックで拡大表示します
能代市浅内の水田で確認されたコウノトリ(左)=13日正午ごろ、武田さん撮影の動画から
能代市浅内の水田で確認されたコウノトリ(左)=13日正午ごろ、武田さん撮影の動画から

 能代市浅内の水田に国の特別天然記念物コウノトリ2羽が飛来しているのを13日、近所に住む武田麻樹子さん(45)が発見し、ビデオカメラで撮影した。日本野鳥の会県支部によると、県内で飛来が確認されたのは昨年4月以来という。
 武田さんによると、13日正午ごろ、自宅から外を見ると、近くの水田に見慣れない大きな白い鳥2羽を発見。普段から珍しい鳥を見つけるとビデオカメラで撮影していて、この日は50メートルほど離れた位置から動画を撮った。

(全文 527 文字 / 残り 313 文字)