直売所の金庫盗まれる、藤里町 現金被害はなし

お気に入りに登録

 16日午前8時20分ごろ、秋田県藤里町矢坂の産直施設「白神街道ふじさと」の事務室で書類が入った金庫(約3万9千円相当)がないと職員が気付いた。金庫に現金は入れていなかった。売り場の商品はなくなっていなかった。能代署が金庫の窃盗事件として捜査している。

 同施設の指定管理者の「産直あさひ会」などによると、金庫は高さ約40センチ、幅約50センチ、重さ約40キロのダイヤル式。事務所内の手提げ金庫もふたが開いていたという。

(全文 366 文字 / 残り 157 文字)

秋田の最新ニュース