あの店・この逸品[コムニタみさと]薬膳ハンバーグ定食 地元食材でヘルシー

お気に入りに登録
県産豚肉や町産野菜を使った「薬膳ハンバーグ定食」
県産豚肉や町産野菜を使った「薬膳ハンバーグ定食」

 美郷町中野の県道角館六郷線沿いにある「コムニタみさと」は、カフェを併設した農産物直売所。昨秋ランチを始め、看板メニューは県産豚肉と地元産「五葉豆(ごようまめ)」を使った「薬膳ハンバーグ定食」(税込み800円)だ。地元食材をふんだんに使ったヘルシーな一品が人気を集めている。

 五葉豆は県南に古くから伝わる枝豆で、強い甘みと香りが特徴。県産豚肉と米国産牛肉を8対2の割合で使ったハンバーグの中に、食感が分かる程度に刻んだ豆を入れた。豆は蒸気で蒸し、甘みや香りを逃がさないようにした。

(全文 927 文字 / 残り 687 文字)

お店の情報

美郷町中野字外城182
TEL0187・73・5037
営業時間はランチが午前11時~午後2時(ラストオーダー1時半)、カフェが午前10時~午後5時
日曜定休
20日は臨時休業

この連載企画の記事一覧