老後に役立つ情報多彩 秋田市、21日まで「プラチナ世代博」

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
スポーツインストラクターが手軽にできる上半身のストレッチを紹介したステージ
スポーツインストラクターが手軽にできる上半身のストレッチを紹介したステージ

 老後の豊かな生活に役立つ情報を提供するイベント「あきたプラチナ世代博」が20日、秋田市新屋町の県立武道館で始まった。健康や食などをテーマに関係企業・団体が60余りのブースを出展。多くの家族連れでにぎわった。21日まで。秋田放送や県などでつくる実行委員会の主催。

 ステージでは、秋田魁新報の連載企画「運動ワンポイント」を監修するスポーツコンサルタントシバタ(仙北市)のスポーツインストラクター・佐藤悠子さん(37)ら3人が、椅子に座って手軽にできる上半身のストレッチを紹介。来場者も一緒に両手を伸ばしたり、手のひらを閉じたり開いたりして体をほぐしていた。

(全文 543 文字 / 残り 266 文字)