千秋公園「桜のトンネル」に笑顔 花見客どっと訪れる

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
千秋公園の本丸跡にできた「桜のトンネル」
千秋公園の本丸跡にできた「桜のトンネル」

 秋田市の千秋公園のソメイヨシノが見頃を迎え、好天だった21日は大勢の花見客が「桜のトンネル」を歩くなどして楽しんだ。

 秋田地方気象台によると、県内は高気圧に覆われ、26観測地点のうち16地点で最高気温が20度を超えた。最も高かったのは横手市の23・3度。秋田市は19・9度で、5月下旬並みの暖かさとなった。

(全文 370 文字 / 残り 216 文字)