男子形で喜友名が3連勝 空手のプレミアリーグ

お気に入りに登録

 空手のプレミアリーグ第3戦最終日は21日、モロッコのラバトで行われ、形は男子で世界選手権3連覇の喜友名諒(劉衛流龍鳳会)が第1、2戦に続いて3連勝とした。本一将(AGP)が3位。女子は第1戦優勝の清水希容(ミキハウス)が優勝し、大野ひかる(大分市消防局)が3位だった。

 組手は男子で84キロ級の荒賀龍太郎(荒賀道場)が2位。67キロ級の船橋真道(AGP)と75キロ級の西村拳(チャンプ)、女子で61キロ級の染谷真有美(茨城県職)と68キロ級の染谷香予(テアトルアカデミー)がそれぞれ3位だった。(共同)