子グマすくすく成長 くまくま園、27日から営業開始

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
今年2月に誕生したくまくま園の子グマ
今年2月に誕生したくまくま園の子グマ

 27日に今季の営業を始める北秋田市営阿仁熊牧場「くまくま園」で、今冬生まれたツキノワグマがすくすくと育っている。

 今年は2月1日に雌1頭が誕生。現在は体長約40センチ、体重約4キロに成長した。オープンに向けて今月19日に親から離し、現在は人に慣れさせる訓練をしている。担当者によると、甘えん坊な性格で、飼育員にしがみついていることが多いという。

 27日は午前9時からテープカットなどのオープニングセレモニーを行う。5月6日までの大型連休中は、子グマのお披露目会を毎日午前11時からと午後2時からの2回、開催する。

(全文 523 文字 / 残り 266 文字)