金正恩氏がロシア極東訪問 関係強化へ「最初の一歩」

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
24日、ロシア・ハサン駅に到着し、コズロフ極東・北極圏発展相らの出迎えを受ける北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長(左)(共同)
24日、ロシア・ハサン駅に到着し、コズロフ極東・北極圏発展相らの出迎えを受ける北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長(左)(共同)

 【ハサン共同】北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長は24日午前、特別列車でロ朝国境を越え、ロシア極東を訪問した。国境に接する沿海地方のハサン駅で歓迎式典が開かれた。同地方政府によると、金正恩氏は「ロシアの地を訪れることができてうれしい。これは最初の一歩にすぎない」と述べ、両国の関係強化に意欲を示した。

 24日夕にウラジオストクに到着する見通しで、25日にプーチン大統領との初の首脳会談に臨む。会談では非核化や北朝鮮に対する経済制裁への対応が焦点となる。北朝鮮の最高指導者の訪ロは故金正日総書記による2011年8月以来、約8年ぶりで、金正恩体制になってからは初めて。