10連休中に開館する県内公共施設 県立美術館、博物館など

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します

 27日から5月6日までの10連休中、秋田市の県立美術館、県立博物館、県児童会館、横手市の県立近代美術館は休まず開館する。

 県立美術館(開館午前10時~午後6時)は5日、企画展「画家とコレクターの愛蔵品」の入場料(通常一般310円)を無料にする。1日はクルーズ船の寄港に合わせ、開館を1時間早い午前9時とする。

 10連休中、県立博物館(午前9時半~午後4時半)では昆虫標本を紹介する企画展「秋田県博の自然史標本」(入場無料)、県立近代美術館(午前9時半~午後5時)では写真展「岩合光昭の世界ネコ歩き2」(有料)が開かれている。県児童会館(午前9時~午後5時)は連日、子ども向け無料イベントを開く。子ども劇場のコンサートは有料となる。

(全文 394 文字 / 残り 78 文字)