教養大、グローバル・セミナー開講 高校生、英語の講義体験

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
ベネット講師(右)から英語の接続詞について学ぶ生徒
ベネット講師(右)から英語の接続詞について学ぶ生徒

 秋田県内の高校生が国際教養大の講義や寮生活を体験する「グローバル・セミナー」が27日、秋田市雄和の同大で始まった。本年度は過去最多となる148人(3年生73人、2年生75人)が参加。初日は学生との交流や教員による講義が行われた。

 セミナーは、同大と国際社会に関心を持ってもらおうと、2009年度から年1回実施。3年生が3日間、2年生が2日間となっている。

(全文 421 文字 / 残り 243 文字)