鎌鼬美術館、今季営業スタート 羽後町、土方巽の資料展示

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
土方関連の資料が並ぶ鎌鼬美術館
土方関連の資料が並ぶ鎌鼬美術館

 冬季休業していた羽後町田代地区の鎌鼬(かまいたち)美術館が27日、営業を再開した。秋田市出身の舞踏家土方巽(ひじかたたつみ)(1928~86年)に関連した写真や書籍、ポスターなど約40点を見ることができる。

 土日祝日のみ営業だが、10連休中は無休。午前10時~午後4時。入館料300円(高校生以下無料)。問い合わせは鎌鼬の会事務局(書店ミケーネ)TEL0183・62・5009

(全文 378 文字 / 残り 189 文字)