桜眺め、内陸線沿線をのんびり散策 北秋田・阿仁合駅周辺

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します

 秋田内陸線の駅を発着点とするウオーキングイベント「スマイルウオーク」の本年度1回目が28日、北秋田市の阿仁合駅周辺で行われた。約50人が参加し、沿線の風景と散策を楽しんだ。

 参加者は内陸線などを利用して阿仁合駅に集まり、午前7時45分から順次スタート。残雪がある森吉山を眺めながら、桜が見頃を迎えた阿仁河川公園や国道105号沿い約10キロを歩いた。

(全文 301 文字 / 残り 126 文字)