能代カップ、じっくり知って 能代市役所、6日まで特別展

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
能代カップゆかりの品々が並ぶ特別展
能代カップゆかりの品々が並ぶ特別展

3日に始まった全国の高校バスケットボール強豪校による「能代カップ」に合わせ、能代バスケミュージアム(能代市畠町)の所蔵品を展示した特別展が市役所大会議室(旧議会議事堂)で開かれている。6日まで。

 能代カップは1988年に始まり今年で32回目。能代工業バスケットボール部の黄金時代を築いた元監督の故加藤廣志さんが大会創設や運営に尽力した。

(全文 354 文字 / 残り 186 文字)