自慢の山菜、直売所にずらり 東成瀬、今季営業スタート

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
棚に野菜や山菜などがずらりと並ぶ「夢・なるせ直売所」の店内
棚に野菜や山菜などがずらりと並ぶ「夢・なるせ直売所」の店内

 昨年11月下旬から冬季休業していた秋田県東成瀬村岩井川の「夢・なるせ直売所」が今季の営業を始め、野菜や加工品を求める買い物客が訪れている。

 村の農事組合法人・なるせ加工研究会(谷藤トモ子代表理事)が運営。初日は朝から産直会員らが自慢の野菜や加工品を続々と運び込んだ。

 営業は金―日曜と祝日の午前8時~午後4時半。10連休中は無休。同直売所TEL080・2842・1627、同研究会TEL0182・47・2220

(全文 294 文字 / 残り 88 文字)