Q&A:お札、なぜ変わる?

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
新しいお札の肖像画に決まった3人
新しいお札の肖像画に決まった3人

 Q お札が新しくなるんだってね。どう変わるの?

 A 政府は5年後の2024年に、1万円、5千円、千円のお札(紙幣)のデザインを新しくすると発表しました。1万円札の表の顔(肖像画)は、思想家の福沢諭吉から実業家の渋沢栄一に、5千円札は作家の樋口一葉から女子教育の先駆者・津田梅子に、千円札は医学者の野口英世から、同じく医学者の北里柴三郎に変わります。それぞれ産業育成、女性活躍、科学技術の分野で功績があり、選ばれました。お札のデザインが変わるのは2004年以来ですから、20年ぶりとなります。

(全文 1008 文字 / 残り 762 文字)

この連載企画の記事一覧